目下、ぼくは某ターミナルの近くの公園で乳児と一緒にお散策をしておりました。
そこから、急におなかが痛くなりました。(いわゆる下り龍というヒトだ。)
ですが、その公園には乳児を連れて使用できる多目的便所がありません。
仕方がないので、そこから10分け前近く歩いて、さほど綺麗でお客が短い便所を見い出しました。

その途中。。。
合図にはひっかかるわ、ショップ街路をのろのろあるく若い人がおるわでいらいらしましたが
ようやく期待で、便所に辿り付き事なきを得ました。
しかし、それも束の間10分け前後にふたたび、大きなトレンドが押し寄せてきました。(おごちそうまん中のかた結構ゴメンナサイ)

次は面倒なので、薬を買おうとした点、誠に懐を家庭に忘れていたのです。
仕方なく、再度おんなじ便所に滑り込みました。

昔からおなかを下し易い体質なのですが、実に困ります。
どこへ出向くにも下り龍に襲われることを注意し、便所を探し出し回る暮し。
これは、ストレスなのか、慣習なのか、はたまた過敏性なのか。
一度、トリガーを追求し、下り龍に勝つすべを見つけ出したいものです。キレイモ カウンセリング